事務所 〒509-3114

岐阜県下呂市小坂町赤沼田811-1

​小坂の滝めぐり事務局内

TEL0576-62-2215 FAX0576-62-2577

本社 〒509-3111

岐阜県下呂市小坂町落合54

​合同会社216WORKS(ニジイロワークス)

Taki-logo2.gif
216works_web.png
  • Twitter Clean
  • White Facebook Icon

飛騨御嶽山2Days(秋)

晩秋の御嶽をひっそりゆったり楽しむ2日間
1/4
~担当ガイドよりひとこと~
​晩秋から初冬のひっそりとした御嶽山。心静かな山旅と麓の紅葉も同時に楽しみます。

10000円

ガイド料・保険料・・入浴含む。税別※宿泊代9800円は別途必要

定員15名
内容

​晩秋の御嶽は空気が凛とし、山麓から山頂にかけて季節の移り変わりをダイナミックに感じることができます。初日は御嶽登山でそのまま五の池小屋に宿泊。初日の天候が良ければガイドおすすめのとっておきの場所へ散策。小屋に戻ってからは本格的な居酒屋タイム。ベルギービール、ワイン、日本酒のラインナップは雲上とは思えない!夕食の後は薪ストーブを囲んでピザとワインも良し。ちなみに小屋からは夕日も朝日もばっちり見えるので呑みすぎ・見過ごし注意。翌日は早出で岐阜県側最高峰の摩利支天山へ登頂。五の池小屋で帰る前にゆったりカフェタイム。パンダテラスのチェアでのんびりしよう。下山後は濁河温泉に入浴して疲れをとりましょう。

 

スケジュール:

【5日】

7時50分 道の駅はなもも飛騨小坂ビジターセンター集合

8時 ガイド車両にのりこみ出発

9時30分 濁河温泉登山口到着・登山開始

15時 五ノ池小屋到着・夕陽をお楽しみください。

※小屋のお酒のラインナップは最高です。飲みすぎ注意。

​※小屋の宿泊代はご自身でお支払いください(9800円)

【6日】

6時トレッキング開始・摩利支天山を目指します。

9時摩利支天山から下山しカフェで一休みしてから下山

12時濁河温泉で入浴

14時 道の駅にて解散

往復約12km 高低差約1100m 標高3000程度の高山登山です。

登山未経験の方のご参加には向きません。

持ち物:

・登山用装備一式

・行動食(初日の昼食兼用)

・宿泊装備一式

・入浴セット一式

開催日2019/10/5-6
​開始:5日8時 終了:6日14時

・集合場所